ハーブガーデンシャンプーは薄毛にどの程度の効果があるの?

ハーブガーデンシャンプーは薄毛にどの程度の効果があるの?

ハーブガーデンシャンプー 薄毛

 

天然成分100%のハーブガーデンシャンプーですが、薄毛に悩む人が気になるのは「どの程度の育毛効果があるのか?」ということですよね。

 

先に言っておきますが、ハーブガーデンシャンプーは直接的な育毛をする効果はありません。

 

これはハーブガーデンシャンプーに限った話ではなく、すべてのシャンプーに言えることです。
たとえ育毛シャンプーと呼ばれるようなものでも、直接的な育毛効果はありません。

 

では、ハーブガーデンシャンプーは薄毛に対して何の効果もないのかというと、そんなことはありません。

 

この記事では、ハーブガーデンシャンプーが薄毛に対してどのような効果を期待できるのかをまとめました。

 

読むことで薄毛を解消する助けになることでしょう。

 

 

 

 

 

 

ハーブガーデンシャンプーは薄毛に対してどんなアプローチをするのか

ハーブガーデンシャンプー 薄毛

 

薄毛の原因というのはいくつかありますが、その一つに頭皮環境の悪化が挙げられます。

 

頭皮環境が悪化すると、かゆみやフケが出たり、抜け毛が増えてきます。

 

具体的には、本来はバリアの役割をしている皮脂が毛穴に詰まって毛が伸びにくくなったり、頭皮が炎症を起こして毛穴を塞いでしまうなどです。

 

頭皮はデリケートなため、強い刺激を受けるだけですぐに炎症を起こしてしまいます。
市販のシャンプーは洗浄力が強力過ぎて刺激が強いものが多く、頭皮環境を悪化させることが多いです。

 

ハーブガーデンシャンプーは100%天然成分で構成されているため肌に優しく、刺激が少なくて済みます
刺激が少なければ炎症が起こりにくくなり、毛穴が塞がれる心配もあまりありません。

 

また、ハーブガーデンシャンプーは髪と同じ成分であるアミノ酸を中心に作られています。
髪と同じ成分だからこそ肌に優しく肌荒れを起こしにくいようです。

 

 

 

薄毛の人が絶対にやってはいけないこととは?

ハーブガーデンシャンプー 薄毛

 

薄毛の人がやってはいけないことが2つあります。

 

  • 刺激が強いシャンプーを使ってしまう
  • 髪をゴシゴシと力任せに洗ってしまう

 

 

刺激が強いシャンプーは厳禁!

 

あなたが薄毛に悩んでいるのなら、まずシャンプーの種類を確認しましょう。
お風呂場にあるシャンプーボトルの裏面を見てください。
成分表に「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」という成分が含まれていたら、使うのをやめましょう。
これらの成分を含んだシャンプーは刺激が非情に強いため頭皮環境を悪化させることとなります。

 

逆に、アミノ酸系シャンプーと呼ばれる低刺激のシャンプーは育毛に向いています
もちろん、シャンプーだけで毛が伸びることはありませんが、頭皮の環境を改善することで伸びやすくすることは可能です。

 

 

洗髪でゴシゴシと力任せに洗わない

 

もう一つ重要なのが頭皮の洗い方です。

 

頭皮を洗う際に力任せに洗ったり爪を立ててはいけません。
そんなことをすればかゆみや炎症が起こってしまいます。

 

頭皮を洗う際は指の腹を使ってマッサージするように洗いましょう。
こうすることでかゆみや炎症に悩まされなくなることでしょう。

 

 

洗髪の仕方については詳しくはハーブガーデンシャンプーの損をする使い方|これが効果を低下させる!もご覧ください。