ハーブガーデンシャンプーで解析よりも大切な3つの『質』|髪質編

ハーブガーデンシャンプーで解析よりも大切な3つの『質』|髪質編

髪をつかむ女性

 

このページでは、ハーブガーデンシャンプー解析よりも大切な3つの『質』の1番目

 

あなたの髪質

 

 

について書かれています

 

 

ここを開いたということは、あなたはいま、髪質の悩みを抱えていますね?

 

 

このページでは、あなたの抱えている悩みに対して、どんなシャンプーが適しているのかを一緒に考えていきましょう

あなたの髪質はどれですか?

 

 

@パサパサになる人

 

 

髪の水分不足が原因であることが多く、保湿が特に重要です。

 

 

こんなあなたにはアミノ酸系シャンプーがベスト。

 

 

なお、石鹸系シャンプーは余計に乾燥させてしまう可能性が高いため使用は控えたほうがいいです

 

 

この髪質タイプの人はアミノ酸シャンプーであるハーブガーデンは適していると言えるでしょう

 

 

↓石鹸系シャンプーやアミノ酸系シャンプーがよくわからない人はこちら
石油系? 石鹸系? アミノ酸系? ハーブガーデンはどれなの?

 

 

 

 

 

Aくせ毛の人

 

 

毛根のゆがみダメージが原因と言われています

 

 

髪と髪の間に隙間ができやすく水分が逃げやすいため、水分をコントロールすることが重要です。

 

 

あなたがこのタイプなら、石油系や石鹸系シャンプー
乾燥してしまう可能性が高いのでNGです

 

 

この髪質タイプの場合もアミノ酸系シャンプーが良さそうですね

 

 

 

 

B髪が細い、ダメージヘア

 

 

シリコン入りのシャンプーとコンディショナーが適していると言われていますが
シリコンは髪の外側をコーティングするだけなので
最終的にはノンシリコンを使って内側から改善する必要があるようです

 

 

ハーブガーデンはノンシリコンシャンプーなので
内側から改善する際には適しているようですね

 

 

注意点として、このタイプは髪同士の摩擦程度でもダメージがあるため
力を入れず優しく洗う必要があります

 

 

いい加減な洗い方をしていると切れ毛や枝毛をたくさん作ることになります

 

 

↓洗い方が気になるあなたはこちらへどうぞ
ハーブガーデンシャンプーの損をする使い方|これが効果を低下させる!

 

 

 

 

 

C剛毛、毛がゴワゴワになる

 

 

髪を守る防壁ことキューティクルが分厚いゆえに、髪がまとまりにくく、手入れが大変ですよね

 

 

また、毛髪の内部の空洞が大きすぎるために保湿成分などが抜けていくため、髪が爆発するなんてことも起きます

 

 

この場合は髪を柔らかくするシャンプーがベストです

 

 

柔らかくするには、しっとりとさせる保湿性が高いものがいいでしょう

 

 

アミノ酸系シャンプーは保湿性が高いため良いかもしれません

 

 

石油系や石鹸系だと洗浄力が強すぎて必要な成分が流されてしまう恐れがあります

 

 

なお、剛毛はくせ毛と症状が似てはいますが、くせ毛は髪の根っこの問題で、剛毛は髪の内部の問題なのでまったくの別物です

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

もしアミノ酸系シャンプーが欲しい方がいましたらこちらへどうぞ

 

 

こちらの記事ではハーブガーデンシャンプーを半額で購入できる最安値サイトが書いてあります。

 

>>ハーブガーデンシャンプーの最安値サイトは半額!?